吾輩は亀である

マタマタ “アマゾンフェイズ ピンク”

b0052564_10241832.jpg


南米オリノコ川水系及びアマゾン川水系などに生息するヘビクビガメ科(Chelidae)の仲間です。完全水棲のカメで、枯葉のような一風変わった姿形をしています。甲羅には3本のキールが発達し、皮膚表面には微小なヒダ状の突起物が見られます。その独特な風貌から現地の言葉で「皮膚」を意味する「マタマタ」という名が付けられました。



腹側は赤と黒模様が見られ、一般的にオリノコ川水系の個体は皮膚が明るい色合いをしており、アマゾン川水系のものは暗い色合いをしています。待ち伏せタイプ食性を持ち、普段はほとんど動かず餌となる小型魚を待ち伏せしています。独特な風貌からとても人気の高い種類です。
[PR]



by imasu6 | 2010-06-06 10:25 | ペット

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧