吾輩は亀である

コーンスネーク “ハイポメラニスティック”

b0052564_938287.jpg


ナミヘビ科に属するヘビの仲間です。和名アカダイショウということもあり、その名の通り日本のアオダイショウと同じような環境に生息しています。森林や畑、人家の近くでも良く見られ、基本的に夜に活動することが多いです。地表性のヘビですが、木登りもうまいため、ケージ内に登り木を用意すると上る様子を見ることが出来ます。腹側には黒や赤の模様があり、この模様がトウモロコシの模様と似ていることからこの名前が付けられました。



本種は爬虫類としては珍しいほどCBが進んでおり、グッピーのように様々な改良品種が生み出されています。アルビノ個体や赤味が強く出る個体、黒色を基調とした個体など実に様々です。繁殖も比較的簡単に楽しめるため、個人で新しい品種を生み出す楽しみもできます。
[PR]



by imasu6 | 2010-08-20 09:39 | ペット

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧