吾輩は亀である

ニジイロクワガタ “クィーンズランド産” 幼虫(2~3令)(10匹)

b0052564_1519375.jpg


世界で最も美しい色彩を持つクワガタです。パプアキンイロクワガタと近い種で、小さな頭部、上方へ湾曲する大アゴ、独特の体型を持ちます。メスは上翅に刻点を持ち、タマムシのようなニジイロに輝く体色は緑系、赤系、ブラックなどのバリエーションが見られます。美しい体色を持ち、寿命が長く、飼育・ブリードが容易で初心者から楽しめることで人気の種です。



幼虫、成虫ともに強健な種です。産卵数が多く羽化不全が少ない点から非常にブリードが容易で、流通している個体もブリード個体が多いです。本種は生物の持ち出しを禁止しているオーストラリア原産のため、今後ワイルド個体が流通することは望めないでしょう。



オスのアゴの力が弱いので、同じケースでの多頭飼育が可能です。30℃を超えるような高温を避ければ温度、環境に適応する能力も高いです。
[PR]



by imasu6 | 2010-12-19 15:20 | ペット

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧