吾輩は亀である

<   2005年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧




犬専用のビーチ

b0052564_10282957.jpg

ペット人気が続く中、今夏は340匹の来場を見込んでいる。
 長さは約200メートル。犬は波打ち際を駆け回ったり、飼い主の投げた円盤遊具を追って飛び込み、水しぶきを上げたりして、夏の海を満喫していた。
 雄の愛犬クーを連れた岡山市の大学職員喜多秀樹さん(40)は「犬にとって楽園みたいな場所です」。娘の美月さん(11)も「クーがはしゃいでいてうれしい」と笑顔で話した。
 入場料は大人が500円、犬は1000円で、犬は専用ライフジャケットが必要。
[PR]



by imasu6 | 2005-07-18 10:29 | シャキシャキ

黄金ナマズ、珍しい?困り者? 大津・びわこ文化公園の池

b0052564_1737215.jpg

大津市瀬田南大萱町のびわこ文化公園の池で、黄金色をしたナマズが見つかったが、体長5メートルにも成長する肉食魚・ヨーロッパオオナマズの「アルビノ」と分かり、池を管理する滋賀県公園緑地事務所が対処に困っている。珍しい「黄金ナマズ」を「何とか生かしてほしい」という市民の声もあり、同事務所は引き取り先を探す一方、「コイが食べられては大変」と捕獲して処分することも検討している。
 公園緑地事務所によると、6月10日ごろに市民からの連絡で、池に黄金ナマズがいることを確認した。現在は体長約70センチで、コイに交じって泳いでいる。黄金色の体と、長いひげを持つ愛きょうのある顔が公園を訪れる市民の人気を集め、テレビでも紹介された。
 しかし、県立琵琶湖博物館に問い合わせたところ、ヨーロッパ各地に生息し、魚やエビ、カエルなどを食べるどう猛なヨーロッパオオナマズで、全長5メートル、体重約300キロにまで成長することが分かった。ヨーロッパオオナマズは本来、体の色は黒っぽく、アルビノは10数万分の1の確率で生まれるという。
 動物のアルビノはペットとして人気があり、黄金ナマズもペットが放されたとみられる。
 公園緑地事務所は琵琶湖博物館に引き取りを依頼したが、「ヨーロッパの魚の展示コーナーを設けていない。大きくなり過ぎるので水槽が準備できない」と断られた。各地の水族館にも打診しているが、今のところ引き取り先は見つかっていない。同事務所の三田村治所長は「コイを犠牲にはできない。かわいそうだが、最終的には処分せざるを得ない」と言い、よく公園を散歩するという主婦(46)は「姿を見るのを楽しみにしている。何とか生かしてほしい」と話していた。
 環境省によると、6月施行の外来種被害防止法で、ヨーロッパオオナマズも輸入や飼育を禁止する特定外来生物に指定することを検討したが、被害報告がなく、対象外になったという。
[PR]



by imasu6 | 2005-07-09 17:37 | ブチブチ

オオサンショウウオを救え 250匹台風で流される

b0052564_17341829.jpg

昨年秋の台風23号で被災した兵庫県豊岡市の出石川で、国の特別天然記念物・オオサンショウウオが大量に見つかっている。台風の影響で下流に流されたとみられ、川を管理する県は、これまでに発見した約250匹に個体識別用のマイクロチップを埋め込んだ。川の修復工事前に捕獲し一時避難させる計画だ。
 住民からの目撃情報を受け、県豊岡土木事務所が4月、本来は標高の高い上流域で目撃されるオオサンショウウオが、約20キロ下流の流域で川をさかのぼろうとしているのを確認した。
 県は台風で損傷した同川上流域の護岸修復工事を計画。工事期間中は河川の環境悪化が予想されることから、産卵期を迎える秋までに文化庁の許可を得てオオサンショウウオを捕獲し、仮設の飼育池などに避難させることを決めた。
[PR]



by imasu6 | 2005-07-09 17:36 | ダラダラ

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧