吾輩は亀である

<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧




メガマウスの解剖

b0052564_2053449.jpg


巨大な頭と口から「メガマウス」と呼ばれる珍しいサメの解剖が27日、神奈川県三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」で報道陣に公開された。

世界最大級の雌(体長5・67メートル、体重約1・2トン)で、5月に同県湯河原町沖の相模湾で定置網に掛かって死んだのを冷凍保存していた。

同水族館によると、メガマウスは1976年に米ハワイ州オアフ島沖で初めて発見されて以降、捕獲や目撃されたのは、今回が世界で36例目(国内10例目)。「プランクトンを食べるおとなしいサメ」というほかに、生態はほとんど解明されていない。

子宮内で母体が排卵する卵を子どもが食べて成長する「卵食型」とされ、解剖では繁殖のメカニズムなどを中心に詳しく調べる。解剖する藤田清・元東京海洋大教授は「捕獲例では、シーラカンスよりも少ない珍しいサメ。隅々まで調べ、貴重なデータを集めたい」と話した。解剖後、同水族館ははく製標本にして来春から展示する予定。
[PR]



by imasu6 | 2006-09-28 20:57 | クタクタ

人類最古の子供化石

b0052564_10431766.jpg


エチオピアの約330万年前の地層から発見されたアファール猿人の頭骨化石。

3歳女児とみられる。ほぼ全身の骨格がそろっている化石では、人類最古の子供の化石
[PR]



by imasu6 | 2006-09-21 10:43 | ブチブチ

ごくろうさま!まさお君!

b0052564_13482470.jpg


ほんとにごくろうさま、まさお君。

2代目とかでてくるのかな???
[PR]



by imasu6 | 2006-09-20 13:50 | クタクタ

シーラカンス

b0052564_12564185.jpg


生きた化石のシーラカンス。

ホントに、なんか歴史を感じる生物。
[PR]



by imasu6 | 2006-09-17 12:56 | シャキシャキ

河童

b0052564_20125231.jpg


本当にいるのかな、河童。

それとも、もういなくなってしまったのか。

いたとは思うんだ。

今は、どうあれ昔はいたと思うんだ。
[PR]



by imasu6 | 2006-09-14 20:14 | クタクタ

羊を丸飲みのニシキヘビ、動けなくなり御用

b0052564_19333987.jpg


レーシアの首都クアラルンプールから東に約200キロ離れた村で5日、羊を丸飲みした大きなニシキヘビが路上に現れた。

現地紙によると、体長6メートルのこのヘビは、お腹が膨らみ過ぎて動けなくなっており、消防隊員らによって簡単に捕獲されたという。

人の子供じゃなくて、良かった。
[PR]



by imasu6 | 2006-09-07 19:34 | クタクタ

上野動物園 クマ冬眠大作戦

b0052564_9192068.jpg


寝るかな?

寝たほうがいいのでしょうけどね。
[PR]



by imasu6 | 2006-09-05 09:19 | ダラダラ

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧