吾輩は亀である

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧




シマウマ?

b0052564_11311510.jpg


思わず目を疑ってしまう謎の動物の正体は、シマウマ(ゼブラ)と馬(ホース)を掛け合わせた「ゾース(ZORSE)」。2006年生まれで、このように体の部分が明確に分かれているケースは珍しいという
[PR]



by imasu6 | 2007-06-29 11:31 | ブチブチ

国内最大級の草食恐竜

b0052564_14113255.jpg
 

国内最大級の草食恐竜・ティタノサウルス類(竜脚類)とみられる化石が発掘された兵庫県丹波市の白亜紀前期の地層・篠山層群(約1億4000万~1億2000万年前)の調査で、同県立「人と自然の博物館」は26日、同じ個体の頭の一部を確認したと発表した。
[PR]



by imasu6 | 2007-06-28 14:13 | シャキシャキ

3600万年前の巨大ペンギン頭骨化石

b0052564_11163656.jpg


熱帯ペルーで発見された新種ペンギン「イカダイプテス・サラシ」の頭骨化石(上)。推定体長は約1.5メートル。下は、同国に現在生息する唯一のペンギン種の頭骨
[PR]



by imasu6 | 2007-06-26 11:16 | ブチブチ

ゲンジボタルが激減する

外来種の巻き貝「コモチカワツボ」が急速に生息域を拡大している。ゲンジボタルの幼虫が本来食べるカワニナの稚貝にそっくりで、コモチカワツボを餌にしたホタルの幼虫が成虫になる割合は、カワニナを餌にした場合の6分の1。発光力も半分だといい、専門家は「このままではゲンジボタルが激減する」と警告している。
[PR]



by imasu6 | 2007-06-25 11:19 | 絶滅危惧種

ウミネコの島はベビーブーム、大きく育て1万羽のヒナ

b0052564_12175897.jpg


ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されている青森県八戸市の蕪島(かぶしま)で、1万羽以上のウミネコのヒナたちが親鳥に寄り添いながらすくすくと育っている。

 蕪島ウミネコ繁殖地保護監視所によると、繁殖のため2月初めに飛来しはじめたウミネコは、約4万羽。卵は5月下旬から次々と孵化(ふか)、島は元気なヒナと子育てに大忙しの親鳥の鳴き声で大にぎわいだ。
[PR]



by imasu6 | 2007-06-19 12:18 | シャキシャキ

釣り上げた大魚

b0052564_1346912.jpg


せっかく釣り上げた大魚、逃してなるものかと釣り竿を口にくわえ悪戦苦闘する釣り人。ベラルー南西部はプリピャット川での出来事。しかし、獲物がナマズとあってはこの後、うまくいったかどうか…
[PR]



by imasu6 | 2007-06-18 13:46 | ブチブチ

鳥に似た巨大な恐竜の化石

b0052564_13544588.jpg


国の内モンゴル自治区で、鳥に似た巨大な恐竜の化石が発見された。中国の研究チームが、英科学誌ネイチャー最新号で発表した。
 それによると、2005年4月に発見されたこの化石は、羽毛を持つが飛べない種類の大型肉食恐竜のもので、生きていた年代は約8500万年前。体の大きさは全長8メートル、体重1.4トンで、骨から推測される年齢は11歳とみられている。
 中国科学院の研究者は電話インタビューで「(この恐竜には)歯がなく、くちばしがある。前肢は非常に長く、羽毛を持っていたと考えている」と述べた。
 肉食恐竜は鳥に似ているほど体重が軽くなるという学説が多かったため、今回発見された恐竜は体の大きさや重さが特に関係者の注目を集めている。
[PR]



by imasu6 | 2007-06-17 13:55 | シャキシャキ

ゲンジボタル 光の舞い最盛期

b0052564_1381447.jpg


祇園川で幻想的な光の舞を見せるゲンジボタル
[PR]



by imasu6 | 2007-06-13 13:08 | 絶滅危惧種

北極よりここが好き

b0052564_17221782.jpg


飼育係とじゃれ合うシロクマ「クヌート」。母親の育児放棄が原因で一時安楽死の危機にひんしたが、メディアの注目もあって一躍「時のクマ」になった。生後6カ月に成長した今も見物客が絶えない
[PR]



by imasu6 | 2007-06-12 17:22 | 絶滅危惧種

初の野生復帰パンダが死ぬ

中国四川省の臥竜パンダ保護研究センターで人工繁殖された後、昨年4月に世界で初めて野生に放たれた雄パンダ「祥祥」(5歳)が今年2月に死んでいたことが分かった。新華社電が31日、伝えた。
 専門家は、祥祥が野生パンダと縄張りや食べ物を奪い合う中で、高い場所から転落、内臓を損傷するなどして死んだとの見方を示した。人工繁殖パンダの「自立」が厳しいという現実が証明された形だ。 
[PR]



by imasu6 | 2007-06-03 12:41 | 絶滅危惧種

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧