吾輩は亀である

<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧




クマ牧場のボス9年ぶり交代

b0052564_1431552.jpg


ボス在位最長記録を持っていた前任のマツ(雄、19歳)が、今年に入り急速に衰退。代わってサチオが頭角を現し、13歳のライバルとの直接対決も制したため、同牧場がサチオをボスと認定した。

 サチオは99年5月、宗谷管内枝幸町の牧草地で捕獲された。今年1月、初めて父親になり、充実期を迎えているが、同牧場は「ボスの役割である仲裁などの力は、まだ不足」。長期政権になるかどうかは未知数という。
[PR]



by imasu6 | 2008-07-27 14:31 | ブチブチ

ゾウガメの「ロンサム・ジョージ」、長い独身生活に終止符か

b0052564_12252277.jpg


ピンタゾウガメの最後の1頭とされる雄のゾウガメ「ロンサム・ジョージ」が、子孫を残すことに成功するかもしれない。飼育所の職員が21日に明らかにした。
 ロンサム・ジョージは過去36年にわたる飼育所生活で、繁殖活動にほとんど関心を示さなかったが、ペアリングが試みられている2頭の雌の片方と最近になって巣作りをしているという。
 飼育所の関係者は、ロンサム・ジョージが飼育されている囲いの中に複数の卵が産み付けられた巣を発見。約4カ月後には、それらの卵がロンサム・ジョージの子孫かどうか明らかになる見通し。
 推定年齢60─90歳のロンサム・ジョージの生殖能力は、繁殖には問題ないとみられている。
[PR]



by imasu6 | 2008-07-23 12:26 | 絶滅危惧種

ムツゴロウ 泥の干潟で“求愛の舞”

b0052564_14345170.jpg


潮が引いた干潟では、ムツゴロウが元気よく跳ねる姿が見られる
[PR]



by imasu6 | 2008-07-19 14:35 | ブチブチ

エー?まっ黄色!珍しいスッポン現れる

b0052564_1043575.jpg


008年7月9日、江蘇省泰州市郊外の許鄭村で、黄色いスッポンが話題を呼んでいる。

同村に住む王(ワン)さんが川で捕まえてきたもので、体の色以外は普通のスッポンと何の変わりもない。王さんは40年ほど漁をしてきて、毎年スッポンを30匹以上も捕まえているというが、このように黄色いスッポンは初めて目にしたそうだ。スッポンは野生のもので、5歳ぐらいだとみられ、重さ1kg あまり。とても凶暴で、カメラで撮るたびに咬みつこうとするようだ。

水産関係に詳しい専門家は、「白化が原因で、色素の欠乏によって黄色くなったもの。色は変わっているものの、食用スッポンとして食べても問題ない」と語った。野生の黄色いスッポンは、めったに見られないのだという。
[PR]



by imasu6 | 2008-07-11 10:44 | シャキシャキ

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧