吾輩は亀である

<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧




“絶滅”の霊長類、インドネシアで発見

b0052564_13462150.jpg



 映画のグレムリンにそっくりのこの小さな動物は、最近になってインドネシアの森で再発見されたピグミーメガネザルという肉食性の霊長類である。体重は57グラムほど。1920年代以降の生存が未確認だったが、この夏の調査で3匹を発見・捕獲することができた。標識を付けられた3匹はその後、元いた場所に放された(写真はそのうちの1匹)。

 調査チームのリーダーを務めるテキサスA&M 大学のシャロン・グルスキードワイエン氏は次のように話す。「失われたピグミーメガネザルを探して何回も探検隊が調査に向かったが、いつも徒労に終わっていた。私も自ら現地に向かって、彼らがまだ生存しているのか、それとも本当に絶滅してしまったのかをこの目で確認する必要があった」。

 この調査はナショナル ジオグラフィック協会の保護トラストの一部支援のもとに行われた。
[PR]



by imasu6 | 2008-11-20 13:46 | 絶滅危惧種

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧