吾輩は亀である

ベタ・チャンノイデス

b0052564_1310535.jpg


カリマンタン島、マハカム水系原産のマウスブリーディングベタです。1994年に記載され、その美しさと他のベタとは全く異なる風貌から話題になった種です。ベタ・マクロストマを小型にしたような赤い体色と、各ヒレの先端のエンジと白の対比が美しく、それでいて4cm程度と小型で飼育が容易なことから人気です。体に対して目が大きいことから顔に愛嬌があり、尻ビレの棘条数が多い点や独特の体型など、他のベタとは違った特徴を持ちます。良く似た近縁種のアルビマルギナータとは尾ビレのエッジの黒い部分が本種は上葉に及ばない点や、体色の赤味が薄い点、稚魚が黒い等の点で区別可能です。飼育はそれほど難しくなく、人工飼料にも餌付き、ろ過の効いた良好な水であれば、水質にもうるさくありません。ベタの中でも温和で、隠れ家が十分にあれば複数匹での飼育も可能です。弱酸性の水質を用意できれば繁殖もそれほど難しくありません。
[PR]



# by imasu6 | 2010-12-05 13:11 | ペット

エクセル あわ玉 330g

b0052564_74708.jpg


アワ(皮むき)に天然ハチミツ・卵・クロレラを添加しました。

栄養価が非常に高く、小鳥の発情期や母鳥・ヒナのフードとして与えるといいでしょう。



【与え方】

○小鳥の発情期に

・主食のエサに混ぜて与えるか、主食とは別の容器に入れて与えてください。(小鳥が抱卵中は与えないでください。)

○ヒナに

・あわ玉をお湯に数分間ひたしてください。

・あわ玉がさめたら、ヒナ鳥に与えてください。(文鳥は育ての親を使用し、インコ類は小型のスプーンを使用してください)

・1日3~4回を目安にお腹がいっぱいになるまで与えてください。



【原材料】

アワ(皮むき)、鶏卵、天然はちみつ、クロレラ



【成分表】

たんぱく質:8.5%

粗脂肪:3.5%

粗繊維:2.0%

灰分:1.5%

水分:15.0%以下

代謝エネルギー:387kcal/100g
[PR]



# by imasu6 | 2010-12-03 07:48 | ペット

ゴールデンマンテラ

b0052564_10304171.jpg


マダガスカル島に固有に生息しているマダガスカルガエル科(Mantelidae)の仲間です。目を引くような鮮やかなオレンジ色が特徴的なカエルで、南米に生息してるヤドクガエルと非常に酷似した見た目をしています。



マダガスカルに生息しているマンテラの仲間は現在16種類ほど分類されていますが、その中でも本種は古くからペットとして流通していた種類です。現地では森の中の湿った場所を好んで選び、また体内受精をする変わったカエルです。観葉植物を沢山植え込んだビバリウム水槽で飼育すると魅了を最大に楽しむことができる仲間だといえます。
[PR]



# by imasu6 | 2010-12-02 10:32 | ペット

ミシシッピニオイガメ

b0052564_10272215.jpg


水棲ガメとしては小型なドロガメ科(Kinosternidae)の仲間です。



大きくなっても13cmほどと小型で、北米大陸東岸に広く分布し流れの弱い浅場に生息しています。野生下では夜行性ですが、飼育下だと昼行性のライフスタイルに馴れ、日中にも餌を探し泳ぎ回る姿を見ることができます。水への依存度が高く、ミドリガメのように岸で日光浴をする姿はあまり見ることが出来ません。英名の「スティンクポット」は「悪臭を放つツボ」という意味で、臭腺から臭いを放つことからこの名が付けられました。
[PR]



# by imasu6 | 2010-12-02 10:29 | ペット

シノドンティスsp.“ギニア”

b0052564_7172189.jpg


ギニア原産のシノドンティス属ナマズです。茶褐色の体色をに不規則に入る模様美しい種です。飼育は容易エサアカムシなどの生餌を好みます。性格は同種間では争いますが、口に入らないサイズの種であれば混泳も可能です。口に入るサイズの魚は捕食されてしまうので注意が必要です。移動の際は網ですくうと棘が引っかかるので、小さな器などですくってあげるとよいでしょう。
[PR]



# by imasu6 | 2010-12-01 07:18 | ペット

コペラ・アーノルディ

b0052564_7151372.jpg


ブラジル北東部原産のコペラの仲間です。コペラの代表的種で、流通の少ないの他のコペラに比べ、単独便も比較的よく見られ、ペンシルフィッシュや他のコペラに混じることも多いです。スレンダーな体型と背ビレのピンク、目のバンドが特徴的で、体色は地味な種ですが、成長したオスは各ヒレが伸びて美しい姿となります。飼育は容易で同程度のサイズなら温和で混泳にも向いています。水上の葉に卵を産む特異な産卵形態が有名で、水槽内での再現は難しいものの成功例も知られています。
[PR]



# by imasu6 | 2010-12-01 07:16 | ペット

ナノストムス・エスペイ(ワイルド)

b0052564_831430.jpg


ギアナ原産の小型のペンシルフィッシュです。シックな色彩と黒いスポットが特徴的な種です。赤い色彩とライン模様を持つものが多いペンシルフィッシュの中でも、独特の模様と色彩から人気の種で、エレガントとも言える上品な美しさを持ちます。以前は輸入量が少なく、次の輸入まで数年かかることからオリンピックフィッシュとも呼ばれ、その希少性の高さも魅力のひとつでした。現在では輸入量も増え比較的目にする機会は増えましたが、依然コンスタントに見られる種ではなく、まだまだ希少性が高いといえます。飼育は容易で、スリーラインペンシル等に比べ温和です。他のペンシルフィッシュ同様に口が小さいのでエサ注意が必要です。
[PR]



# by imasu6 | 2010-11-29 08:32 | ペット

シノドンティスsp.“ギニア”

b0052564_8283735.jpg


ギニア原産のシノドンティス属ナマズです。茶褐色の体色をに不規則に入る模様美しい種です。飼育は容易エサアカムシなどの生餌を好みます。性格は同種間では争いますが、口に入らないサイズの種であれば混泳も可能です。口に入るサイズの魚は捕食されてしまうので注意が必要です。移動の際は網ですくうと棘が引っかかるので、小さな器などですくってあげるとよいでしょう。
[PR]



# by imasu6 | 2010-11-29 08:30 | ペット

レッドテール・キャット“ベビー”

b0052564_7444942.jpg


ブラジルアマゾン川原産のナマズの仲間です。大型ナマズの代表的種として、TVCMに登場したことから古くから人気の種です。ナマズらしい大きな口に長いヒゲ、愛嬌のある目が魅力的で、幼魚のうちは白い尾ビレも成長と共に赤くなり、まさにレッドテールになります。飼育者にも良く慣れ、飼育が容易なことから大型ナマズの入門種として優れる一方、大型になる種なので十分な計画性を持った飼育が必要になります。
[PR]



# by imasu6 | 2010-11-28 07:45 | ペット

アップルヘッド・グラスパーチ

b0052564_7411585.jpg


ミャンマータイ原産のグラスフィッシュです。非常にユニークな頭部の大きなトサカが特徴的な種で、グラスフィッシュの仲間でもやや大きくなります。グラスフィッシュの中でも体はそれほど透明ではありませんが、ギラギラと輝く体側の美しさも本種の魅力のひとつです。飼育は容易で、生餌を好みますが人工飼料でも問題なく、純淡水で飼育可能です。成熟と共に同種間で若干の小競り合いを行いますが特に問題はなく、サイズが同程度なら混泳も問題ありません。
[PR]



# by imasu6 | 2010-11-28 07:43 | ペット

なんてことない、ダラダラ綴り
by imasu6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダラダラ
クタクタ
シャキシャキ
ブチブチ
絶滅危惧種
絶滅種
ペット
新種
未分類

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧